本文へスキップ

プロナーズ認定マンション管理士事務所です 

広島市の住宅耐震診断補助制度のご案内です

投稿日:2019年05月14日 作成者:田原 啓次

広島市の住宅耐震診断補助制度のご紹介です。

広島市の補助は分譲マンションは2棟 限度額133万3千円 診断経費の3分の2までとなっています。
受付5月15日(水)から5月31日(金)
詳しい話は広島市都市整備局住宅部住宅政策課まで!

例年補助金の低さと耐震性能が低いと判定された後の耐震改修工事の費用捻出が難しいとことから応募が少ないようです。旧耐震(1981年6月1日以前の建築確認申請)のマンション管理組合としては悩ましいところです。

通常、旧耐震のマンションにおいて、修繕積立金で耐震改修を行うことを想定していません。耐震診断の結果、耐震性能が基準を満たしていない場合、いざ耐震改修工事を行うことを計画しても一時金や融資が必要になることが多いと思われ、正面から向き合おうとしない管理組合が多いことが応募が少ない原因と思われます。
悩ましいところです。

平成31年度 広島市住宅耐震診断補助制度の募集案内 平成31年度 広島市住宅耐震診断補助制度の申込書

Share on Facebook

バナースペース

マンション管理士田原事務所

〒734-0023
広島市南区東雲本町1丁目1番4号
TEL 082-236-3420
FAX 082-553-0137
llcm.tabara.office@gmail.com

マンション管理士田原事務所ブログ

アーカイブ

最近の投稿