本文へスキップ

プロナーズ認定マンション管理士事務所です 

マンション管理組合運営を楽しみながら、
資産価値の向上をめざしましょう
マンション管理組合の課題解決は
マンション管理士田原事務所まで

マンション管理士田原事務所の基本コンセプト

 

img001a


1.マンションの資産価値の維持向上のために長期修繕計画の整備を推進します
2.マンションの維持費用の確保のため、管理費と修繕積立金 管理委託料の見直しを図ります
3.建物の高経年化、所有者の高齢化に対応できるよう管理組合運営の支援提案をすすめます

マンション管理組合の運営は、投資と維持管理状態とのバランスを図り、事後保全ではなく計画的保全により建物・設備の長寿命化、資産価値の向上を図っていくことが大切なポイントです。多額な資金を扱うこと、また建物そのものがビルであること等 区分所有者の皆様のみでは解決が困難な専門的な課題が管理組合運営にはたくさんございます。

私はマンション管理士として

管理組合運営上の問題解決に向けて、区分所有者の視点で、かつ公平・中立な立場でのサポートを基本とし民主的問題解決に当たります。私は、区分所有という独特の管理組合運営に関する課題を解決するため専門家として管理組合の立場に立った活動を行います。

  1. マンションの管理は、一戸建てと異なり 共同の建物・施設(ハード)で一緒に生活(ソフト)することから、民主的なルール(管理規約の見直し、活用))が必要です。
  2. 多額の金銭の管理が必要なので会計上の知識や信頼感も求められます。
  3. 当然建物・設備に関するハード面での専門的知識も必要となります。
  4. 法律改正等への知識や対応も求められます。
  5.  これら専門的知識のみならず、マンション管理組合運営の継続性、公平性への配慮が大切となります。
  6.  多くの方が生活する中で、これらを適切に運用しながら管理していくことは本当に大変です。

これら管理組合の問題解決にマンション管理の専門家であるマンション管理士を活用ください。
管理組合の大切な財産(資産価値)を長期的視点で維持・管理していくお手伝いをいたします。

マンション管理組合のかかえるお悩み

組合役員のなり手不足
開かれない理事会
参加の少ない総会
マンション管理に関する情報不足
マンション管理への関心の低さ
管理会社との対等な関係構築
大規模修繕工事への支援体制
防災訓練等防災対策への取り組み
進まない耐震化、建替えの検討
居住者間、地域とのコミュニケーション

民主的な手続きによらないと様々な問題や争いがおきることがあります。

マンション管理組合運営の基本は管理規約です。
区分所有法、マンション管理適正化法、マンション管理規約を管理組合の皆さんが十分理解して管理組合活動を行うことは大変な労力を要します。マンション管理の国家資格者であるマンション管理士を活用することは安心で合理的な方法です。
民主的な、公正な合意形成のためには外部の専門家(マンション管理士)の活用を検討してください。

マンション管理士はマンション管理のゼネラリストです。

マンション管理士を活用することでどなたが初めて役員になられても安心して理事会運営を進めることができ、輪番制で役員を決めておられる管理組合様においても役員が変わることによる組合運営の停滞や変化を防ぐことが可能となります。マンション管理士活用によって、役員をされる方のご負担が減ることになるわけです。つまり管理組合で毎年改選時期に苦労されている役員の交代がスムースに行くことになります。。ますます、マンションで生活される方が増えている現状です。広島県のマンション化率も奈良県を抜いて9.30%で前回の12位から10位に躍進 ますます増加する生活拠点であるマンションが安心で満足な生活ができる“終の住処”となるようお手伝いを致します。

長期修繕計画を作成したけれど活用の方法がよくわからない。こんなお声も相談会で耳にします。設計事務所や管理会社が作成したが現状と計画とのすり合わせによる分析評価がされないために十分活用できていないと思われます。長期修繕計画は作成後の活用が最重要なポイントです。マンション管理士の視点でのご提案が管理組合にとって最大のメリットになると思っています。(長期修繕計画は作ったから良いというものではなく活用するものです。)

☆お困りごと、マンション管理に関心のある管理組合役員の皆様、どうぞお気軽にご相談ください。

最近電話でのご相談が増えています。内容によってはお応えができないケースもございますので出来ましたらメール等をご活用いただくことをお勧めいたします。また、外出時や車での移動中もあり、お電話の際にも、お名前 所在地 マンション名 管理組合での役職 ご連絡先等お知らせいただくようお願いいたします。後でこちらからのご連絡が可能となります。(非通知設定の電話には基本的に対応は致しかねます。)

>> メールによるご相談はこちらから

事務所での無料相談会はこちら

バナースペース

マンション管理士田原事務所

〒731-5114
広島市佐伯区美鈴が丘西2-10-13
TEL 082-577-9034
FAX 082-553-0137
tabara-k@cc22.ne.jp

マンション管理士田原事務所ブログ

アーカイブ

最近の投稿